あかつき三の丸保育園は名古屋城に程近い官庁街の一角、世界的にも貴重なホタル「ヒメボタル」が生息している場所にあります。
概ね0歳児(生後6ヶ月以上)~3歳児までの小さい人をあかつき保育園の理念をもとにお預かりしています。

あかつき三の丸保育園外観

あかつき三の丸保育園 概要
名称 あかつき三の丸保育園 概要
所在地 名古屋市中区三の丸一丁目7番6号
代表者 山中 健司
園長 藤井 貴子
電話番号 (052)-218-7716
FAX (052)-218-7726
E-mail otoiawase@akatsuki.net
開所時間 07:00~19:00
受入児童 0歳児(生後6ヶ月以上)~3歳児
入所定員数 30名

アクセスマップ

  • 名古屋市バス 名駅14号系統・幹名駅1号系統
    「愛知県図書館」下車 約10分
  • 名古屋市地下鉄 鶴舞線・桜通線
    「丸の内」 下車 徒歩約10分

駐車場利用についてのご注意

園の前に2台の駐車スペースがございます。
駐車時間は10分以内でお願いします。

施設紹介


1日の流れ

保育園・1日の流れ

年間イベント

4月

  • 入園式
  • 進級式

5月

  • こどもの日
  • 歯科検診

6月

  • 個人懇談会
  • ぎょう虫検査

7月

  • 身体検査

8月

  • プールあそび

プールあそび

9月

  • 夕涼み会
  • お月見

10月

  • 運動会(本園と合同)

11月

12月

  • クリスマスパーティ
  • もちつき

クリスマスパーティ

1月

2月

  • 節分

節分

3月

  • クラス懇談会
  • お別れ会
  • 身体検査
  • 保護者参加行事は延長保育はいたしません。
  • 毎月誕生日会と身体検査測定を実施いたします。
  • 毎月1回お弁当の日があります。園だよりで確かめてお忘れないようにお願いします。
  • 離乳期の小さい人には、お弁当の日はありません。

保育内容

通常保育 1日概ね8時間の保育を受けることができます。
長時間保育 保護者の状況に応じて、午前7時30分~午後6時30分までの保育を受けることができます。
延長保育 さらに保護者の就労実態に応え、午前7時~午後7時30分までの保育を延長して受けることができます。
統合保育 心身に障害があっても集団保育が可能な場合、ともに育ち合う「統合保育」を受けることができます。