発達とは(0歳後半)

[ 子育て支援ブログ ]  2010年7月7日  ( やまなか )

さて、発達の続きです!この赤ちゃんは生後10か月くらいの赤ちゃんです。

ハイハイをするようになり、自由に移動することが出来るようになると、いろんなものに触れます。

そして、触れたものがしっかりして、動かないものだと、それにつかまり立つようになります。
これは、0歳児室のベッドにつかまって立っているところです。

この子は、もうつかまって立っているだけでなく、つかまりながら横に移動しています。いわゆる「つたいあるき」をしている状態です。

人間の最大の特徴の一つ、独立直立歩行まであと一歩です。

このあと「どっこいしょ」と自分で立ち上がることが出来るようになると、いよいよ最初の一歩です。

コメントを残す

CAPTCHA