保育参加&懇談会がありました

[ 子育て支援ブログ ]  2017年6月19日  ( あかつき田幡 )

2,3歳児の保育参観&懇談会がありました。子ども達の保育園での様子を、年齢に応じた特徴的発達をご説明しながらお話しし、保護者の方からは、ご家庭での様子を話して頂き、ご参加された保護者の皆さんで育児の”楽しさ””大変さ”を共有しました。懇談会の後は、2歳児はわらべうた遊びを、3歳児はリズムあそびを、それぞれ普段の子どもたちの様子を見て頂いた後に保護者も一緒に遊んでもらいました。そして、子どもたちが日頃食べている”お給食”も親子で食べてもらい、保護者はもちろん、子どもたちのとびっきりの笑顔が、保育参観の楽しさを物語っていました。保護者の皆様、お忙しい中ご参加ありがとうございました。

バナナの木がランチルームの天井から吊り下げてあるのを発見した子どもたち。じーっとバナナを見上げる子どもに「バナナ持ってきたから食べてね」と保育士が言うと、「ミドリだよ…」とちょっと困った声。ミドリはバナナじゃない?ミドリだからまだ食べられない?どう困っていたのかはこのやりとりではわかりませんでしたが、1日、2日とどんどん黄色に変化するのを見て、「バナナが黄色になったよ~!」と大騒ぎ!担任保育士に「バナナ食べる!」と訴え、自分達でもぎ採って食べました。