あかつき三の丸保育園 豆まき

[ 子育て支援ブログ ]  2016年2月4日  ( 三の丸 )

あかつき三の丸保育園 豆まき

 

2月3日節分 あかつき三の丸保育園でも恒例の豆まきをしました。

2・3歳児さんは、赤と青の厚紙を鬼の顔の形に切ったものに、画用紙やお花紙を使って、目やひげをのりで貼り、一人ひとりが自分で作ったお面をかぶりました。また1歳児さんは、クレヨンでお絵描きをした鬼の面をかぶって参加、0歳児さんは、参加しただけですがいつもと少し違う雰囲気にびっくりしていたようでした。

2・3歳児さんは園長さんから少しずつ豆まきの豆をもらい、その後、理事長さんから豆まきについての話P1020399を聞き,「福は内」のかけ声で豆まきがスタートしました。そして、途中から職員扮する青鬼が登場!

ビックリして固まる子、「こわい!」と泣き出す子、「おには~そと~」と元気に言って、鬼に豆をぶつける子と様々でしたが、みんなで力を合わせて鬼退治をすることができました。しばらくは「鬼」の余韻が残っていましたよ。

今年一年、あかつき三の丸保育園のみんP1020417なが、健康で幸せな1年でありますよう。P1020405